株式会社エバディから株式会社エボラブルアジアエージェントに社名を変更いたしました

インタビュー

外国人社員を採用した担当者と日本で働く外国人社員へのインタビュー

Vu Minh Duan

自身で考え成長できる環境で、私の日本語スキルでベトナム法人立ち上げなどに協力し、自分自身のキャリアをもっと積んでいけると考えています。

仕事では、問題を解決するプロセスでどんなことをしてきたのか、ということが可視化されるので、そこはとてもやりがいがあります。チャレンジングな環境ではありますが、努力ができ、仕事を楽しむことができれば難しくはないと感じます。

  • everdy-interview

    日本で働こうと思った理由はなんですか?

    ベトナム国内で1年働いた後、海外でキャリアを積みたいという思いが強くなっていきました。

    海外就職についてインターネットで情報を集めていたところ、日本ではIT人材の需要が高く、採用に至るまでのプロセスもそれほど複雑ではないとのことだったので、日本で働くことを決意しました。

    転職活動において苦労した点はなんですか?また自身の強みはなんですか?

    日本語を流暢に話せない、という面ではとても苦労しましたが、それでもなお日本におけるIT人材のニーズは高かったです。ですが面接においてしっかりと日本語で応対できるように、日本語教室にも通っていました。

    また私の考えでは、もし言語面がほかの候補者に比べて劣っていると思うならば、専門分野であるITの知識でどれだけ穴埋めできるか、ということはすごく大事だと思います。

    面接では特に、慎重に言葉を選び、質問にどれだけ的確に答えることができるか、が求められるのではないでしょうか。

  • everdy-interview

    転職活動において、日本とベトナムで違うなと感じたところはどこですか?

    日本企業は、グローバルな人材を求めているので、もし外国人で日本語を習得していたら、自ずと企業側からオファーが来ると思います。

    ベトナムではもちろん自ら企業にアプローチをかけていかなければいけないですね。

    現在の会社を選んだ理由は?

    私は現在、ヘアサロン向けのマネジメントシステムの「A’staff(エースタッフ)」を運営している株式会社アライド・システムで働いています。

    今後ベトナムに支社を立ち上げる予定があると面接の時に須藤社長から伺い、支社立ち上げの時には私の日本語スキルも上がり何か協力できるのではと考えました。ベトナム法人立ち上げや、協力により自分自身のキャリアをもっと積んでいけると考えたからです。

  • everdy-interview

    今取り組まれているタスクについて教えていただけますか?

    私の会社で開発してきたヘアサロンのマネジメントシステムは安定してきているのですが、スマートフォンサイトについては改善点があるので、その開発に携わっています。

    私のポジションはウェブデベロッパーで、通常の仕事はデザインや要望に対する書類を作成することです。

    私の会社では、毎週の自社システムについてのトレーニングセッションがあるほかに、スタッフ同士で話し合い解決策を見つけるための課題が与えられるので、自身で考え成長できる環境です。

    私の仕事内容としては、高度な専門的知識やスキルは必要ないので、努力ができ、仕事を楽しむことができれば難しくはないと感じますね。

    仕事においてやりがいを感じる点、大変だなと思う点はなんですか?

    やはり言語面は一番大変です。日本語の通常の会話スピードにはまだついていけません。

    毎週水曜は早めに退社させてもらい、日本語学習者があつまる有志のグループに参加して日本語を勉強しています。

    また仕事柄、問題を解決するプロセスでどんなことをしてきたのか、ということが可視化されるので、そこはとてもやりがいを感じています。

  • everdy-interview

    日本における働く環境はいかがですか?ベトナムとの違いは?

    現職にはとても満足しています。チームのメンバーもとても親切で、いつもお互いに助け合っています。ジョインした当初はわからないことだらけでしたが、質問にはいつも快く答えてくださっていました。皆さん、いつも仕事の調子や、日本での生活はどうかといったところをよく聞いてくれます。

    社内に一人親しい人がいますが、日本語も教えてくださるのでとても助かっています。

    またマネージャーもとても親切で、よく始業前にオフィスの清掃をするのですがマネージャーも一緒に清掃しています。

    日本で生活するうえで、楽しいこと、難しいと感じる点はなんですか?

    実は日本で生活するうえでそれほど厳しいなと思ったことはありません。

    ですがやはり異国の地で一人で生活するのは、少し寂しいと感じることもありますね。

    段々と友人もできたので、日本国内の各所に友人と出かけるのはとても楽しいです。

    もちろん文化は全く違うので、日本の様々な文化観に触れるのは面白いです。

    日本に来て出会った方々は皆さんとても親切な方ばかりなので、恵まれているなと思います。

  • everdy-interview

    将来のキャリアについて教えてください。5年後、どうなっていたいですか?

    会社の事業プランと自身のキャリアプランはかなり近いものであると思います。

    5年後には、株式会社アライド・システムはベトナムにも進出しているでしょうしその時には日本で培ったノウハウを生かしてベトナムで活躍できればと思っています。

    エボラブルアジアエージェントを選んだ理由は?

    日本語を一通り習得した後、何社か面接を受けていたところ、エボラブルアジアエージェントを見つけました。

    エボラブルアジアエージェントの方との面談では私自身の強みや弱み、どういうことがしたいのか、ということまで深く質問してくださり、私に合った企業を紹介してくださったところが大きな理由です。

    言語面での支援もしてくださり、日本で生活を初めてからも引き続きサポートしてくださるのはとても助かります。

  • everdy-interview

    毎月の平均出費はいくらくらいですか?

    10万円以上です。

    日本人の友達はできましたか?友達をつくる秘訣はありますか?

    クラブ活動だったり、アクティビティに参加すれば、自ずと友達はできると思います。

    共通の趣味を持つ人が集まるところにいけば友達は簡単にできると思います。

    最後に日本で働きたい、と思っている方にメッセージをお願いします。

    まだ若くて、新しいことにチャレンジしたいなら、恐れずにチャレンジしてください。

    もちろん全員が運よく採用されるわけではないですが、諦めずに努力し続ければ、必ずチャンスは巡ってきます。

    特に日本語能力に自信がある人は面接も苦労しないと思うので是非チャレンジしてみてください!

候補者を受け入れた企業担当者のインタビュー

須藤 順一(Junichi Sudo) 株式会社アライドシステム

次のインタビュー

  • Dinh Nhat Truong EVOLABLE ASIA

    弊社は、B to B, B to C双方の領域において大きなシェアを誇る企業です。

    こういった企業で働くのは私にとって初めての経験ですが、とてもワクワクしていますし、自分自身、新たな知識やスキルを吸収したり、今まで得てきたものをアウトプットするのにとてもいい環境だと思っています。

    続きを読む
  • 面接の時にこの会社の商品を見せてもらいその商品に惹かれたため、働くことを決めました。自分のスキルアップに繋がる学びができると思っただけでなく、商品の質を上げるために貢献したい、自分なら出来るとも思いました。

    続きを読む
  • Nguyen Van Tuan W2ソリューション株式会社

    会社から私の専門性やスキルを高めるための研修を受けるときはとても楽しいです。また、自分の知識や経験を実際の仕事に活かせることに喜びを感じています。

    続きを読む
Top